ずるく働くことの大切さと働く女性の哀愁「会議でスマートに見せる100の方法」

ずるく働くことの大切さと働く女性の哀愁「会議でスマートに見せる100の方法」

エリートの仕事っぷりをシュールに描く「会議でスマートに見せる100の方法」 一度読んだら次の日必ず会社で試したくなる「会議でスマートに見せる100の方法」。 人気ブログが書籍化された本作は、GoogleやYahooでの勤務経験があるサラ・クーパーが著者です。ユニークに、そしてシュールにエリートの仕事っぷりを描いています。 平凡なビジネスパーソンからすれば、目から鱗のビジネススキルがたっぷり収録(おそらく)。もしかしたら、巷のビジネス書より役に立つかもしれません。...
読んだら本屋に行きたくなる読書ガイド「知的野蛮人」になるための本棚

読んだら本屋に行きたくなる読書ガイド「知的野蛮人」になるための本棚

読書人口の減少は危機か否か 近頃は、電車に乗っていて本を読んでいる人を見かけなくなりました。スマホでゲームをしたり、ネット記事を読んでいたりする人が多いように感じます。確かに、ゲームは息抜きになるし、ネット記事を読めば世界の情報が瞬時に手に入ります。 ある調査では、自分で時間を作りやすい大学生でさえ、約4割が1年間に1冊も本を読まないという結果が出ていました。本を読む人はやはり減っているのでしょうか。...
成功の秘訣は、今年一番成功した人に聞いてみよう「金のつくり方は億万長者に聞け!」

成功の秘訣は、今年一番成功した人に聞いてみよう「金のつくり方は億万長者に聞け!」

「今年一番の成功者」ドナルド・トランプの成功の秘訣とは? 今年、よくも悪くも世界で一番話題となった人といえば、ドナルド・トランプでしょう。まさかのアメリカ合衆国次期大統領というサプライズで世界中を沸かせてくれました。 ある意味、今年一番の成功者ですよね。億万長者なのでもともと成功はしていましたが。 ドナルド・トランプの成功の秘訣がわかるのが、ドナルド・トランプ著、石原薫訳「金のつくり方は億万長者に聞け!」(扶桑社)です。...
ドナルド・トランプは「未来政府」を実現するか

ドナルド・トランプは「未来政府」を実現するか

イケてる政治家が提案する「未来政府」 先日、ドナルド・トランプ次期大統領が、アップルやフェイスブックなどのIT企業の経営層と会談したというニュースがありました。ちょうどその時読んでいたのが、この本。ギャビン・ニューサム、リサ・ディッキー著の「未来政府」(東洋経済新報社)です。 カリフォルニア州副知事のギャビン・ニューサムが、政府の時代遅れのシステムに疑問を投げかけます。シリコンバレーのアイデアやツールを取り入れて、政府やお役所はもっと人々とつながらなければいけないのではと訴えかけます。...